★長野県岡谷市を拠点に活動する南信1部リーグ所属の社会人サッカーチームです★

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何か久しぶりの更新です。


やる事、やりたい事が沢山あり過ぎて。。。


って言っても社会人は長いオフシーズンであり


今は中学校サッカー部の外部指導者として活動してますが


このブログで中学サッカー関連の記事を書くのに疑問を感じ


新たに・・・そして密かに自分の備忘録として別ブログを開設しました。


色々と自分で検索しても出て来ません。苦笑


久しぶりの開設で手続きが面倒と言うか忘れてしまったので奮闘中であります。


今まで記事にした内容はとっておきます。笑


このブログでは今まで通り


社会人サッカーのアルテビオ岡谷を中心に他戦績も含め


また頑張ります(^^)v

スポンサーサイト
今日で年内の活動が終了しました。


サッカーという1つの競技を生徒と共有し


同じ目標に向かい一生懸命頑張っている姿を


近くでサポートする事ができ、とても光栄な1年でした。


保護者の皆様から私の家族にも感謝の言葉を頂き大変嬉しく思います。


振り返ると確かに子供達は成長しました。


今まではただサッカーを


漠然とやるだけだし、やらされてる感もあったし


試合になれば


いつも大敗で負けるし相手からはラッキーチームと思われていた事でしょう。苦笑


そんな底辺の最弱だと思っていたチームが


時間と忍耐力を要しましたが少しずつ変わり始めると共に


勝つ事も出来る様になり


勝つ事で笑顔が増える様になり


勝つ事で俺も戦術の話が増える様になりました。(^_^;)


育成年代は勝ち負けよりも・・・と言いますが


生徒達は勝っても負けても


単純でわかりやすい程に表情に出ます。(高低差に耳が・・・状態)


しかし、勝っても負けても


その時々で個人やチームについてのディスカッションにおいて


課題を見つけ


評価を見つけ


TRで修正し伸ばす努力を真剣にトライした事は


今年の成長の道標です!


我チームは底辺スタートなので


子供達の個人力やチーム力については


頂も見えないし限界だとも思えない程の可能性があります。


私としても、これで満足して維持するだけではなく


指導の勉強を自分自身の指導のモチベーション向上の材料と捉え


日々精進し出来るだけの努力をし


あくまでも目の前にいる子供達に合わせ必要に応じて未来を考えた事を実践し


子供達そしてチームに還元して行きたいですね。


本当にこの1年は


社体時の送迎、急遽の予定変更等 保護者の皆様大変だったと思います。


それなのに愚痴どころか


励まされたり感謝の言葉を頂戴したり


本当に私にとって、やりやすい環境を与えて頂き


指導者冥利に尽きた1年でもありました。


来年は保護者の皆様の笑顔もぜひ見たいし見させてあげたいですね。


最後になりますが


まだまだ時間と忍耐力を要しますけど


これからも微力ながら生徒達の目標や夢が実現出来る様手助けして行きたいと思いますので


来年も宜しくお願い致します。


今年1年 お疲れ様でしたm(__)m


指導者として


生徒との関わり方とサッカーのクオリティーの部分が共通していると言う事。


状況判断、立位置、距離感。パス(言葉)の強弱だったり。


その中でも一番気をつけないといけないのが


指導者⇒生徒の一方通行になりがちな言動と行動。


そんな関係性が一つでもズレると


都度修正が必要だし会話が重要になってくる。


メンタルな部分で多感で反抗期も兼ね備える難しい年代だが


それは誰でも少なからず通った道。


親の事、学校の事、仲間の事


サッカー以外の事も


聞き入れたり相談に乗る事が出来るのも指導者の立場であり器かなと。


やっぱり育成年代において技術云々も当然大事だし必要だが


コミュニケーションってもっと大事だし必要だと思ってる。


コミュニケーションや信用・信頼を構築出来れば絶対に一方通行にならない。


その指導者、生徒との関係に保護者も同じ関係になれば


三位一体の強固な最高なチームになると思っています。


お陰様で今指導しているチームは生徒、保護者の方が最高に素晴らしいので


最高なチームを指導出来る事に感謝しないといけないし


いつまで今の立場にいるのか、指導出来るのか判りませんが


今は少しでも『常笑チーム』になれる様 精一杯の精進をする事。


関わって頂いている皆様へ ”感謝の倍返し”をしたいですね(^^)v


先日12月15日に岡谷市で行われました4級審判取得講習会ですが


生徒20名と保護者の方は無事に全員合格しました(^^)v


得点は60~97点と差はあった様ですが


取得は目標であって目的ではないと言う事。


これからもより一層勉強し、競技規則については今後100点を目指しましょう!


私も常に勉強し生徒に何聞かれても”バシッ”と答えられる様に日々努力ですね。


先日Wリーグ戦が行われました。


詳細はここでは書けないので簡単な雑感です。


クラブチームと某中学校との対戦でしたが


1試合目のクラブチームとの試合の前半は酷かった。


特に”関わり”の部分でボールウォッチャー多発!


攻守に於いて弱いチームが数的同数の局面が多かったので


そりゃ得点奪えず失点もします。(前半だけで3失点)


数的同数でボールウォッチャー多発って事は


仲間を信頼してるかもしれないが


あの局面を見る限り


仲間を助けていない様にしか感じ取れなかった。


HTで久しぶりに激喝をいれました。


功を奏したのか後半は


クラブチーム相手に決定的チャンスも数回あったし


守備でもしっかり数的優位で奪う事も出来たので


試合の中で成長出来た事は収穫でしょう。


欲言えば最初から出来れば良いのに。苦笑



2試合目はチームとしての想いもあった学校との試合でした。


試合内容はあれだけポゼッションしながらやっぱり決めきれない。


過程が良くなってきたので後はフィニッシュ精度を高める事ですね。



今後のTRへ今回の課題を落とし込み改善して行きたいと思います。


◎1試合目 ●0-3 / ◎2試合目 〇2-0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。