★長野県岡谷市を拠点に活動する南信1部リーグ所属の社会人サッカーチームです★

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末は自分のサッカーが久々にありませんでしたが多方面でサッカーを堪能。


まずはアルテビオ岡谷の主将からの嫌味写真から。


DVC00003.jpg


まさか、埼スタをバックに撮影して俺に送信するとは。



DVC00004.jpg


いやぁ~この雰囲気たまらんですな。


でも引分けだったみたいで怒り心頭でしたが。orz


頼んでおいたグッズ買ってくれたかな???



それから日曜日の朝方に聖地ウェンブリーで行われた欧州CL決勝を観戦。


結果は…バルセロナ 3-1 マンチェスター・ユナイテッド


実際は点差以上のバルサの「圧倒的なフットボール」の完勝だった様に思う。


メッシ - イニエスタ - シャビを中心としたパスサッカーは


あのマンU相手にポゼッションが60%を超えてたらしい。


それにポゼッションも然る事ながらパス精度が半端ないのでマンUの選手も


回させるのか、奪取しに行くのかの判断の繰り返しで疲労も過多になったであろう。


まさに美しいパスサッカーを全世界に証明させた。


ファーガソン監督もバルサは最強と認めていたけど、あの言葉に凝縮している。


『挑戦があるから前進がありチームも成長する』


非常に納得のある言葉だしアルテビオにも重なる言葉だ。


でもあのサッカーは到底真似出来ないので頭の片隅だけに残しておきます。苦笑


最後にJFLの信州緑チーム。


サポじゃないが何故か携帯で状況をチェックしちゃう俺。


先制した時は『SAGAWA相手にやるじゃん』と思った。


しかし、そんな時間も束の間 すぐさま同点にされるし逆転される。


今年は先制してから本当に決まって同点にされるし、逆転される。要は勝ってない!


これで先制した試合は0勝2分2敗である。


実際見た訳じゃないけど、あの選手交代は同点狙いだったのでしょうか?


選手交代って監督の想いが選手に明確に伝わるかどうかが重要です。


まぁ いいや。orz


今はどんな過程でも結果でも受け止めれば来年はJリーグに行く筈ですから。。。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://altevio.blog61.fc2.com/tb.php/683-7793de12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。